【速報】沢尻エリカ逮捕!合成麻薬(MDMA)所持の疑い!家族は?生い立ちは?

 

沢尻エリカ逮捕

女優沢尻エリカ(33)が16日、麻薬取締法違反(合成麻薬所持)の疑いで組織犯罪対策部に逮捕されました!

警視庁によると、沢尻容疑者はこのマンションで母親と2人で暮らし。

沢尻容疑者の部屋の棚にあったアクセサリーボックスの中から、袋に入ったカプセル2錠が見つかりました。

薬物使用歴は?

沢尻容疑者の供述によるとなんと10年以上前から大麻、LSD、コカインなどの使用歴があったというから驚きです。

芸能人が逮捕されるたびに次は自分かと注意していた・・・とのことですが・・

10年以上となると薬物中毒者と言っても過言ではないですね。

以前逮捕されたピエール瀧さんもそうですが、10年以上(もしくは20年以上)薬物を使い続けている人って、実は普通に仕事いったり生活している人の中にいるのかもしれませんね。

Twitterでの反応は?

 

国民的女優が逮捕されてことで日本中に衝撃が走っています!

逆に意外と驚かなかった人も多いようですね。

沢尻エリカ

生い立ち

東京出身。

本名:澤尻エリカ

1986年4月6日(33歳)

職業:女優、歌手、モデル

父親が日本人で母親がアルジェリア系フランス人のハーフ。

幼少のころから乗馬やダンス、ピアノを習ってい小さい頃は裕福な生活をしていたようです。

しかし中学生の時に父親を病気で亡くし、次兄も交通事故で亡くすという不幸に立て続けに見舞われます。

小学校6年生の時に『りぼん』の懸賞ページのモデルとしてデビュー。それ以降の活躍はご存知の通り、モデル、女優として活躍しています。

独特のキャラクターから『エリカ様』と呼ばれることも。

家族

父親、母親、長兄、次兄、エリカの5人ですが、前述のとおり父親と次兄はすでに亡くなっています。

長兄は元俳優。

「別に」発言

世間に『沢尻エリカ』を知らしめた大きな出来事がありました。

2007年、主演映画のプロモーションのため舞台に立ちコメントを求められるが、自ら話そうとしなかったエリカ様。

司会者が「思い入れのあるシーンはありますか?」と聞いても「特にありません」と答えます。

さらに司会者がエリカ様が撮影中、出演者に対してクッキーを焼いて差し入れたときの心情を問われたときの一言

「べつに・・・」

テレビの向こう側にいてもその場が凍り付くのを感じました。

この発言が大きな波紋を呼び、エリカ様への批判は大きくなりました。

尿検査は『陰性』

薬物を摂取していたかどうかがわかる尿検査でなんと「陰性」の結果が出たようです。尿検査は逮捕された当日、警視庁が実施したものですがMDMAの成分は検出されなかったということです

MDMAの成分は大半が2,3日で体外に排出されるそうです。数日前から薬物を断っていたのでしょうか。一部では大河ドラマ撮影のために薬物断ちをしていたという話もあります。

陰性となると薬物使用での立件が難しくなるようです。

共犯者は?さらに逮捕される芸能人は?

エリカ様がどのような状況で合成麻薬を使っていたのかは今後明らかになってくると思います。

もしかしたら芸能人の誰かと一緒に。。。という可能性も考えられます。その場合はさらに逮捕者がでるのでしょうか。

今後の展開に注目です!