【さいたま市見沼区小4男児遺体・進藤遼佑くん】急展開!父親が死体遺棄で逮捕!顔は?名前は?

2019年9月18日未明、さいたま市見沼区の集合住宅で、小学校4年生の進藤遼佑くんが死亡しているのが見つかりました。

首には絞められたような痕があり、警察では殺人の疑いで捜査を始めていました。

翌19日、なんと父親が死体遺棄の疑いで逮捕されるという急展開を迎えました。

この記事では事件の経過と犯人である父親について最新情報をお伝えします。

犯人は父親

遼佑くんとの関係

犯人である父親は遼佑くんの義理の父親だそうです。

ということは遼佑くんとは血がつながっていないことになりますね。おそらく遼佑くんは母親の連れ子ということになるのでしょうか。

父親の年齢・職業

遼佑くんの父親は32歳ということです。母親が42歳なので10歳年下です。

職業については無職との発表です。母親が教員で子どもは遼佑くん一人だったようなので、母親の稼ぎだけで生活できていたのかもしれませんね。

もしくは働けない理由が他にもあったのでしょうか。

逮捕に至った経緯

遼佑くんの遺体が見つかった当初、父親は遼佑君は「英会話塾に行った」と話ていたのですが。実際には塾には行っておらず、遼佑くんの目撃情報や助けを求める声も確認されていませんでした。

遼佑くんは首をひもで絞められて殺害されていたようですが、そのひもが自宅から押収されました。そして、遼佑くんは発見時、靴を履いておらず、自宅から遼佑くんの靴も見つかっていました。

父親の供述とこのような状況から父親が関与した疑いが強まったようです。

遺体発見時の報道の時から父親についての報道はほとんどなされておらず、当初から警察は父親の関与をかなり強く疑っていたのかと思います。

事件の概要

発見時の様子

18日の午前0時過ぎ、自宅のある集合住宅内にある電気や水道のメーターが収納されているスペースに座っている状態で亡くなっているのが見つかりました。

死後数時間が経過してたよう、Tシャツと半ズボン姿で靴は履いておらず、そばにリュックサックがおいてあったようです。

遼佑くんが履いていたとみられる靴は同じ集合住宅内で発見されています。

行方不明になってから発見されるまで

父親の話では、遼佑くんは17日の夕方、学校から帰った後に英会話塾に行くと言って家を出たようです。

しかし、結局英会話教室には行っていなかったようです。英会話教室は自宅から4キロメートル離れたJR大宮駅近くの英会話塾でいつもはバスで一人で通っていたようです

母親が仕事から帰宅した際に父親が自宅におり、遼佑くんは不在でした。

父親は遼佑くんは「塾に行った」と言っていたようですが、母親が遼佑くんの帰りが遅いことを心配し「英会話の塾に出かけたまま帰ってこない」と警察に110番通報し、行方を探していた警察官が自宅のある集合住宅で遼佑さんが亡くなっているのを発見しました

死因について

遼佑くんに目立った外傷はないようですが、首を絞められたような痕があり、警察では殺人事件の可能性を視野に捜査を進めているようです。

現場の状況からは、警察は遼佑くんは別の場所で殺害された後、運び込まれたと考えているようです.

 

進藤遼佑くんはどんな子だった?

家族について

遼佑さんは教職員の母親(42)と無職の父親(32)との3人暮らしです

住んでいたのは教職員住宅とのことなので、母親の仕事関係で住んでいたと思われます。

場所は埼玉県JR大宮駅から北東約3キロ、東武野田線大和田駅の南東1.5キロの住宅やマンションが立ち並ぶ閑静な住宅街です。

小学校の記者会見

遼佑さんが通っていたさいたま市立大谷小学校の校長、堺数太校長は18日記者会見を行いました。

堺数太校長は遼佑くんについて「明るく元気で一日も休まず、登校していたお子さんです。お勉強の方も意欲的に行い、お友達もたくさんいた」と説明。

最近変わったことは?との質問には「ありません」と解答。

17日の遼佑くんの動きについては「6時間(授業)ですので、午後3時15分には下校しております」と説明しています。

堺校長は「昨日まで元気の登校していた児童が突然、亡くなり悲しみでいっぱい。尊い命を奪った犯人に怒りがいっぱい。本人のご冥福をお祈りします」と遼佑くんの死を悼みました。

小学校では臨床心理士を緊急要請し、児童の心のケアを行う予定です。

母親は学校に相談をしていた!

遼佑くんの母親は学校に対して「(息子が)ものをなくしちゃう傾向がある。赤白帽がなくなっちゃった」と相談を持ちかけていたようです。

学校側は遼佑くんに対して「なんでも意欲的に活動するが、そういうところだけは気になる。一つ一つ持ち物を確認して帰るように」と指導していたようです。

遼佑くんは、少しうっかりさんなところがあったようですね。これは今回の事件とは関係あるのでしょうか。

周りの評判は?

「勉強は嫌いじゃない子で、ご両親が忙しかったから一人で塾に行ったりしていたし、しっかりしている子だなと思っていました」(近所の住民)

「すごく礼儀正しい子だったから、頭に記憶は残ってる。すごく」「悲しいよね。知り合いの男の子がこの前まで生きてて、ありがとうっていってた子が亡くなっちゃうのはさみしい」(遼佑くんの同級生の父親)

「普通の活発な男の子。結構、遼佑くんの話もうちの息子はしていた。『きょう遊んだんだ』とか。夜中の3時までは一応探して。もしかしたら、もう保護されてるのかなと思っていた」(遼佑くんの同級生の父親)

遼佑くんは周りの評判もよく、礼儀正しく明るいお子さんだったようですね。

最新の情報は?

本当にひどい事件です!何の罪もない小学生の男の子が無残に殺されたこの事件。

なんと父親が犯人の可能性が高いという急展開となりました。

今後も新しい情報が分かり次第、記事を更新していきます!